バストアップ

ナイトブラの効果と選び方(夜寝る時専用のブラジャー)

投稿日:2017年7月31日 更新日:

 

ナイトブラは夜寝ている間に着用するブラジャーのことで、胸全体をホールドしてきれいな形を保つ効果があります。「おやすみブラジャー」「育乳ブラ」「バストアップブラ」などとも呼ばれています。日本人女性の約6割が寝る時にブラジャーを着用していないと言われていますが、つけないなんてもったいない!つけないよりつけた方が快適なナイトブラの効果とその選び方について解説します。

 

ナイトブラとは

 

夜専用のブラジャーであるナイトブラは、普通のブラジャーと比べて次のような特徴があります。

 

肌にやさしいつけ心地

ナイトブラは就寝中に身につけるものなので、ワイヤーやフックを使用せず、筒状になっていて締め付けすぎないようになっていることが特徴です。他にも長さ調節用の肩ストラップを無くしたり、脇の幅を広くしてホールド力をアップしたり、タグや継ぎ目をなくして肌への負担を軽減するなどの工夫がされています。

 

普通のブラジャーと異なる構造

普通のブラジャーは胸の形をキレイに見せることが目的で、立ち姿の時の胸をきれいに見せてくれる効果があります。一方、ナイトブラは寝ている間に胸が横に流れて形が崩れないようホールドし、胸の形を整えることが目的です。日中と異なり、上方向、左右方向へ動く胸を立体構造でやさしく包み込むように固定します。

 

ナイトブラにはどんな効果があるの?

ナイトブラに期待できる効果は次の3つ。それぞれの効果に特化したナイトブラジャーがありますので、ナイトブラジャーを選ぶ時はどの効果を重視するかを考えて選ぶようにしましょう。

 

胸の形が崩れるのを防ぐ

胸は約1割が乳腺、約9割が脂肪で構成されています。そしてクーパー靭帯という結合組織が胸を内側から支えています。このクーパー靭帯は、重力や加齢、激しい運動などによって伸びたり切れたりしてしまい、その結果胸の形が崩れたり垂れたりしてしまいます。クーパー靭帯は一度伸びたり切れたりしてしまうと元には戻らないと言われています。クーパー靭帯を守ることで胸の形をきれいに保つことができます。寝ている時は日中と重力のかかる向きが異なります。寝返りなどで動きもあります。そのため、夜の寝姿勢に対応したナイトブラを着用する必要があるのです。

 

バストアップ効果も

背中や脇に余計な脂肪が増えたなと思うことはありませんか?それは本来バストになるはずだった脂肪が流れてしまったものかもしれません。ナイトブラを着用して、背中や脇に流れてしまった脂肪を本来のバストの位置に固定することでバストアップ効果が期待できます。ぼっちゃり体型の人や上半身に脂肪の多い人はバストアップ効果がかなり期待できます。

 

とは言え、痩せすぎていて、上半身に脂肪が少ない人もあきらめないでください。バストアップの仕組みは、乳腺が発達しそのまわりに脂肪がつくことで胸が大きくなります。いくつになっても乳腺を発達させることは可能です。毎日ナイトブラをみにつけ、22時~2時の間はしっかり寝ることで女性ホルモンの分泌を促し、乳腺を発達させましょう。さらにお風呂上りなどに乳腺をマッサージで刺激するとバストアップにつながります。マッサージと言っても揉みほぐすのではなく、リンパマッサージのような感じで手のひらや指でやさしく撫でるように行います。ナイトブラの着用やマッサージは日々の積み重ねが大事です。毎日続けましょう。また、大豆に含まれる大豆イソフラボンが女性ホルモンを活性化させバストアップ効果があると言われています。こちらも積極的に取り入れたいですね。

 

リラックス・安眠効果も

下着メーカー大手のワコールと健康器具のオムロンヘルスケアがナイトブラと睡眠に関する共同実験を行いました。普段寝る時にブラジャーをつけない、もしくは昼用のブラジャーをつけている20~40代の女性20人を対象に、普段通りに寝た時とナイトブラをつけた時との睡眠状態の違いを調べたものです。この調査では、ナイトブラをつけて寝た方が寝つくまでにかかる時間が短くなり、熟睡して眠っている時間が長くなったという結果が出ています。眠りの満足度についてアンケートでは、67%が「よくなった」と回答し、残りの33%は「変化なし」という結果に。つまりは、ナイトブラをつけて寝ることでプラスになることはあっても、マイナスになることはない、という驚きの結果に。特に普段昼用のブラジャーをつけて寝ていた人によい効果が見られたようです。ナイトブラはワイヤーやホックがなく着心地のいい作りになっていますし、寝返り時に胸が揺れたりするのを防いでくれるので快適に眠ることができるのですね。

 

ナイトブラの効果を最大限に選ぶ時のポイント

 

次に、自分にあったナイトブラジャーを選ぶためのポイントを解説します。

サイズ

ゆるすぎるときちんと胸をホールドすることができませんし、きつすぎると血流が悪くなって色素沈着などがおこります。ゆるすぎず、きつすぎずフィット感のあるものを選びましょう。普通のブラジャーは「A70」「C75」といったサイズ表記になっていることが多いですが、ナイトブラの場合は「M」や「L」といった表記になっているものが多いです。同じ表記でもものによって適切なサイズが異なりますので、必ず詳細を確認して自分に合うサイズのものを選びましょう。インターネット通販で購入する場合などで試着ができない場合は、口コミでサイズ感を確認しましょう。

立体構造

寝ている間にバストが横に流れてしまうのを防ぐためには、立体的な裁断や構造になっている必要があります。立体構造でしっかりと胸全体をホールドできるものを選びましょう。

素材

かゆみなどの肌トラブルがおきないよう、綿やシルクなど肌にやさしい素材を選びましょう。タグや縫い目をなくす工夫がされているものもありますので、チェックしてみてください。

値段

 ナイトブラは毎日着用するものなので、洗い替えのためにも最低2~3枚は必要になります。高機能のものは値段もそれなりにするのですが、複数枚同時購入することで割引になったり、オマケがもらったりすることがあるのでうまく活用しましょう

機能

ナイトブラには「バストの形の補正」を重視したものや「バストアップ効果」を重視したもの、さらには「きれいな谷間をつくる」ことを目的としたものなどがあります。自分に最も必要な機能はなにかを考え、目的にあったナイトブラを選びましょう。

 

ナイトブラの効果が期待できるのはコレ!

 

ナイトブラは探してみると意外といろいろな機能、価格帯のものがあります。安くていいものもありますし、高いけどあまり効果の実感できないものもあったりします。数あるナイトブラの中でも利用者満足度の高いナイトブラを紹介します。

Viage(ヴィアージュ)ビューティーアップナイトブラ

見た目は黒のスポーツブラジャーという感じに見えなくもないのですが、補正力・バストアップ効果・つけ心地の全てに優れているナイトブラジャーです。つけて寝るだけで理想的なおわん型のバストが目指せます。いっぱいあってどれを選べばいいか分からないという人は、これを選んでおけば間違いなしです。サイズはS~Mサイズ(トップサイズ:72~87cm、アンダーサイズ:60~70cm)とM~Lサイズ(トップサイズ:79~94cm、アンダーサイズ:65~80cm)の2種類で、色はブラックのみです。価格は2,980円。2枚なら5,960円で送料が無料になります。

コスパで選ぶならしまむらのナイトブラ

安さに定評のあるしまむら、なんとナイトブラも580円で買えちゃいます!ナイトブラは普通のブラジャーと比べると色やデザインの種類が少ないのですが、しまむらのナイトブラはかわいいデザインのものが多いです。色やサイズの種類も豊富です。値段の割にちゃんとしている、という声も多いのでナイトブラデビューにおすすめです。

 

ナイトブラ着用時の後悔最大限に活かす注意点

 

ナイトブラを着用する際の注意点は次の3つ。正しい方法で着用しないと効果が半減するどころか、逆効果になってしまうこともあるので気を付けてください。

上からではなく下から着る

下から着ることでお腹の脂肪もバストに持って行くことができます。上から着るのは窮屈ですし、ブラジャーが伸びやすくなってしまいます。着る時も脱ぐ時も足元から行ってください。

毎日着用する

胸を本来の位置・形にキープするには、毎日ナイトブラを着用し習慣化する必要があります。ただし、寝ている間には意外と汗をかいているので、同じものを着用し続けるのではなく、複数枚用意してしっかり洗濯して使いましょう。

 

寝る時にナイトブラでないブラジャーは効果少

 

ワイヤー入りのブラジャーは、横向きやうつぶせの姿勢になった時に胸に食い込んでしまい寝心地がよくありません。締め付けが強く、血流が悪くなってしまいますので、寝る時はワイヤー入りのブラジャーはつけないようにしてください。

 

ナイトブラの効果まとめ

 

今まで就寝時にブラジャーをつけていなかった人も、昼用のブラジャーをつけて寝ていた人も、ナイトブラをつけてキレイな胸と心地よい睡眠を手に入れましょう。

-バストアップ

Copyright© 綺麗になれる秘密 , 2018 AllRights Reserved.