スキンケア 美容

メディアでも話題!飲むドモホルンリンクルのご紹介

投稿日:2017年12月25日 更新日:

テレビCMでも放送されているドモホルンリンクルを販売している再春館製薬が、美容ドリンクを作りました。それも寝ているだけできれいな肌になれるというのです。肌にハリやツヤがなくなってきた。そもそもぐっすり眠れていない。そんな悩みを抱えた人にこそおすすめです。

 

もともと漢方を中心とした会社だった再春館製薬が作った美容ドリンクは、ぐっすり眠れてきれいになれるという素敵な商品なのです。

飲むドモホルンリンクルはどうして開発されたの?

ドモホルンリンクルは年齢肌のための化粧品です。年齢肌とは年齢を重ねた肌の事で、年を重ねるごとに変化が現れるとされています。年を重ねるとともに肌からはコラーゲンが減少していき、乾燥してハリがなくなり毛穴が目立つというようなトラブルを引き起こしてしまうのです。

そのため10.20代とは異なる悩みを抱える世代のための商品なのです。

 

ドモホルンリンクルはコラーゲンを取り入れた化粧品により、年齢肌の悩みでよく挙げられるしみ・しわ・たるみ・毛穴・くま・乾燥にアプローチすることができるのです。コラーゲンを使ったのは日本で再春館製薬が初めてでしたが、40年以上も年齢肌にあうものを作り続けてきました。

 

コラーゲンを使うだけでなく、どのように使うと効率的に機能するのかも考えています。その結果成長ホルモンが分泌される睡眠時間も大切だということが分かったのです。成分を与えるだけでなく自分で作り出せるように導く設計になっているのです。

飲むドモホルンリンクルのこだわり

飲むドモホルンリンクルは材料の生産地や生産者にもこだわっています。効果はもちろん安心性も大切だと考えているからですね。毎日飲むものだからこそ味にもこだわります。桃やマンゴー、グレープフルーツなどで試作しましたが、すっきりとした甘さの柚子になりました。

 

質の良い睡眠をとるために眠り草とも呼ばれるクワンソウが配合されています。沖縄の植物で眠りをサポートしてくれます。美容をサポートするコラーゲンは1日の必要量を計算して4000mg配合されています。

 

飲み方や料金でコースを選べるように4つの購入方法が用意されています。

① 7日間お試しコース(送料無料)
② 14日間じっくりコース
③ 30日間しっかりコース(1ヵ月1080円お得)
④ 定期コース(特典付き)

質の良い睡眠とは何か

1日の睡眠時間は8時間が最適だとされていますが、成長期の子どもは10時間成人していれば7時間以上だと言われています。年齢や生活によって異なるのです。しかし仕事や勉強が忙しくて、1日に8時間もの睡眠時間をとることはできないという人も多いのではないでしょうか?

 

布団に入ってもなかなか眠れない。眠っても途中覚醒がある。朝気持ちよく起きることができない。

このような状態だと睡眠不足から肌トラブルを引き起こすこともあるのです。朝気持ちよく起きられるというのが、質の良い睡眠をとれたかということが確認できる目安だといえます。

 

眠っている時間で最も深い眠りがノンレム睡眠です。この状態は体も脳も休んでいるので成長ホルモンも分泌されるのです。しかしレム睡眠のような浅い睡眠は質の良い睡眠とは言えないのです。

成長ホルモンとは?

成長ホルモンというと子どもに必要な物のようなイメージがあるかもしれませんが、何歳でも必要な物なのです。お肌も毎日再生されていてこの時に成長ホルモンが重要な働きをしています。

肌には約40週間で生まれ変わるターンオーバーとう周期があります。このターンオーバーを促しているのが成長ホルモンなのです。成長ホルモンは睡眠時間の内、最初の3時間の深い睡眠状態で分泌されています。シンデレラタイムとも言われ成長ホルモンが増える時間に肌の再生も機能するので、きれいな肌になれるというのです。

 

成長ホルモンが足りていないとターンオーバーが機能せず、肌トラブルの原因になるのです。肌以外でも体の細胞を再生しているので免疫力を上げたり、脂肪燃焼するという働きもあります。

どうすればぐっすり眠れるの?

睡眠時間が足りていないと肌の再生が上手く出来ませんが、睡眠時間が長ければよいという物ではありません。睡眠時間が長くても質が悪いのならば、長い間眠っても質の良い睡眠とは言えないのです。

 

他にも睡眠時間が近くなって来たら液晶画面は見ないようにしましょう。カフェインのはいっているコーヒーなどは控え、部屋の電気も優しい光にしてみてください。お風呂は高温ではなく38~39度くらいがおすすめです。

 

眠りの質を改善するためには普段使っている寝具やまくらを体に合わせて新調することも視野に入れてください。眠っている間の体制によっては体に負担がかかり、ぐっすり眠れない原因になっているかもしれません。

飲むドモホルンリンクルの成分とその効果

今回ご紹介する飲むドモホルンリンクルには、質の良いコラーゲン4000mgだけでなく様々な成分が含まれています。

 

・クワンソウ
眠りをサポートする成分で、沖縄では眠り草とも呼ばれる植物から作られています。

 

月桃葉
月桃葉も沖縄で育つ植物で、高ぶった気持ちを落ち着かせる力があります。含まれているポリフェノールの量は赤ワインの34倍です。

しわ予防が期待できる収れん作用と、炎症を抑える作用があります。日焼けしてしまった肌のお手入れにも使えます。

 

・GABA
GABAはアミノ酸の一種です。質の良い眠りのためにはリラックス効果が必要です。カナダ産の大麦が原料であるGABAには、興奮を抑えリラックス効果があるのです。リラックスすることで体をしっかり休めることができます。

 

・アマニ
アマニに含まれているリグナンというポリフェノールが、女性ホルモンと似た働きをすることで注目されています。血流が良くなることで冷え性の改善や、肌の潤いを保つ力があります。

 

女性ホルモンの働きと似ているので生理痛お和らげることもできるのです。

 

・プロテオグリカン
肌に必要なハリとうるおいを守ります。保湿性が非常に高くコラーゲンやヒアルロン酸よりも高いと言われている成分です。

肌の炎症を抑えることで老化防止効果も期待できます。

 

・コラーゲン
鱧から作られた高品質のコラーゲンを使用しています。保湿力が高く肌の潤いを守ります。

 

・パイナップル
パイナップルに入っているビタミンやミネラルが疲れをいやしてくれます。さらに腸の調子を整えてくれるのです。成分のバランスが良いのも魅力です。

 

・生姜
金時生姜を使用しています。生姜は体を温めるので健康に良いと言われています。血行が悪いと顔色が悪く見えてしまうので、明るい顔色のためにも血流を改善する必要があるのです。血流が良くなるのは生姜に含まれているジンゲロールが血管を拡張させているからです。

 

・柚子種子
飲むドモホルンリンクルは柚子味ですが、疲れを回復させるクエン酸がたっぷり含まれています。さらにビタミンCで美しい肌を目指せます。

 

・ヒアルロン酸
肌のハリと弾力をキープするために必要なのがヒアルロン酸です。ヒアルロン酸には高い保湿性があり、よく化粧品に配合されている成分でもあります。そんなヒアルロン酸を飲むドモホルンリンクルには10mg配合しているんドエス。

飲むドモホルンリンクルできれいな肌を目指して!

飲むドモホルンリンクルは毎晩眠る前に飲むことで、睡眠の質を上げて肌の再生を助けるというドリンクなのです。眠る前に飲むものだから1本35キロカロリーになっています。

 

夏は寝苦しいし、冬は寒くてなかなか眠れない。そんな質の悪い睡眠とはお別れしましょう。ぐっすり眠って毎日を元気に過ごしたくはありませんか?

-スキンケア, 美容

Copyright© 綺麗になれる秘密 , 2018 AllRights Reserved.