男性向け 育毛

バイオテックの気になる料金と効果を徹底的に調査!

投稿日:2017年12月26日 更新日:

バイオテックは、薄毛に悩んでいる人たちによく知られている育毛サロンです。

「薄毛に悩んでいるから、バイオテックに行ってみたいけど、料金や実際の効果が気になる」という人のために、ここでは、バイオテックの料金や効果を詳しくご紹介していきます。バイオテックを試したいけど迷っている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

バイオテックって何?

バイオテックをご存知ない人もいるかもしれないので、まずは、簡単にバイオテックについてご紹介していきますね。

バイオテックは、昭和60年に創業した、30年以上の歴史がある老舗の育毛サロンになります。

老舗の育毛サロンであることから、バイオテックは、育毛サロンのパイオニアとも呼ばれています。

バイオテックを利用した人は、なんと10万人以上もいます。バイオテックのスゴさがわかりますね。

 

バイオテックは、髪の健康維持や回復の研究開発を進めてきています。そして、日本初の処理剤セットで特許を得たり、ナノエマルジョンという育毛剤を開発したりしています。

 

また、バイオテックには、専門のカウンセラーがいて、頭皮の悩みのカウンセリングをしっかりとしてくれて、個々に合うケアコースを教えてくれます。

カウンセリングは、無料で受けることができます。

では、無料カウンセリングの内容を、ご紹介していきますね。

バイオテックの無料カウンセリングでしてくれること

「毛髪をスコープでチェック」

ふだんの頭皮の状態を、200倍スコープでチェックするので、自分のふだんの頭皮の状態がよくわかります。

頭皮の状態を見ながら、カウンセリンセラーとのカウンセリングがすすみます。

 

「シャンプーをして頭皮ケア剤を塗る」

ウトウトしてしまいそうなくらいのとても気持ちの良いシャンプーをしたあとに、頭皮ケア剤を塗ります。頭皮ケア剤は、ただ塗っていくのではなく、浸透を良くするために、スチームを当てながら塗ります。

 

「皮脂を揉み出す」

頭皮の毛穴に詰まっている古い皮脂は、抜け毛や薄毛の原因の一つです。

そのため、頭皮をしっかりともんで、古い皮脂を浮き出して、頭皮から取り除いていきます。

頭皮がきれいになったら、発毛促進剤を頭皮に塗ります。

 

「オゾン照射で殺菌」

頭皮が、シャンプーと皮脂の揉み出しなどできれいになったところに、さらに殺菌をしていきます。そして、もう一度スコープで頭皮の状態を確認します。

これで、無料カウンセリングが終わります。

バイオテックの気になる料金を教えて!

バイオテックは、老舗の育毛サロンで、サロン業界のパイオニアでもあるので、髪の毛の悩みを解決してくれそうな期待が持てますよね。

でも、ここで気になるのが、施術の料金です。

いくら素晴らしい施術をしてくれても、料金が高すぎると、バイオテックに通うことができなくなることもあります。

ということで、ここでは、気になるバイオテックの料金を、ご紹介していきますね。

 

「入会金、施術料金、ホームケア料金が必要」

バイオテックは、入会金がかかります。また、自宅でケアするホームケア商品の料金も必要です。入会金がかかることに、驚いた人もいるかもしれませんね。

 

コースは、カウンセラーが提案してくれるのですが、個々によってコースは違います。頭皮の状態、髪の毛の状態、抜け毛の原因、など、人によってコンディションが違うからです。

ここでは、6か月間の「脱毛進行抑制コース」を、一例としてご紹介していきますね。

 

入会金は、52,500円です。

施術料金は、月2回通うとして、88,200円です。

ホームケア商品は、6か月分として、229,194円です。

特許技術採用超微粒子発毛促進剤×2=68,250円

アミノ酸系シャンプー×2=10,920円

栄養補助食品×2=73,920円

全部で計485,394円となります。

 

通うコースで料金は変わるのですが、一般的な育毛サロンは、60万円以上はかかります。なので、バイオテックの料金は、一般的な育毛サロンと比べると、コスパが良いと言えるでしょう。

バイオテックの商品と技術

実際に、バイオテックでは、どのような商品が使われていて、カウンセラーの技術はどのようなものなのか知りたいですよね。

ということで、バイオテックで使われる商品とカウンセラーの技術を詳しくご紹介していきます。

 

「バイオテックで使われる商品」

バイオテックでは、医薬品が使われています。

商品の副作用が気になる人も少なくないようですが、バイオテックは、ユーザーの安全をしっかりと考慮しているので、副作用はないようです。

 

「カウンセラーの技術」

「カウンセラーによって、技術に差があるかもしれない」と不安を感じる人もいると思います。不安を感じながら、施術を受けるのはイヤですよね。

そこで、ここでは、カウンセラーの技術力の差を見分けるポイントを、ご紹介していきますね。

 

  • 施術後の頭皮の状態を見せない

施術を受けたあとに、お客様が、その結果を知りたい気持ちになるのは当然な心境です。

しかし、育毛サロンには、施術後の頭皮の状態を見せてくれないサロンがあります。それがサロンの方針だとしても、施術後の頭皮の状態を見せてくれなければ、施術を受けた側としては、そのサロンの技術や施術を疑ってしまいますよね。

でも、バイオテックでは、施術後の頭皮の状態を必ず見せてくれるので、安心です。バイオテックは、技術に自信があるので、堂々と施術後の頭皮をお客様に見せることができるのです。

 

  • 髪が生える仕組みを伝えない

育毛サロンは、髪が生える仕組みを、きちんとお客様に説明することが必要です。

育毛サロンに通うほとんどの人は、「髪が生えて欲しい」という悩みをかかえて通っています。

そんな悩みを抱えるお客様に、髪が生える仕組みを伝えなければ、お客様の「髪が生えて欲しい」という気持ちをダウンさせてしまいます。

バイオテックでは、本社研修センターでしっかりした研修を受けて、厳しい認定試験に受かった専門カウンセラーが、お客様に髪が生える仕組みを理論的に説明してくれます。そして、丁寧なカウンセリングをしてくれるので、安心です。

 

  • 自宅では何もしなくて大丈夫だと伝える

「サロン後は、家では何もする必要がない」と言い切るサロンがあります。

しかし、髪を生やすことは、そんなに簡単ではありません。

サロンに通って育毛ケアをすることは、大変重要ですが、育毛のためには、さらに自宅でケアすることも重要です。

髪が生えるようにするには、サロンのカウンセラーの力だけでなく、カウンセラーとお客様が一緒に力を合わせることが大切になります。

そのため、バイオテックは、サロンが終わってからも、自宅で育毛ケアをするように伝えています。自宅ケアをすることで、さらに育毛の効果のアップが期待できるからです。

 

以上のことができていないサロンなら、カウンセラーの技術力に差があると言えるでしょう。

バイオテックの無料カウンセリングを受けてみよう!

薄毛の悩みをいつも抱えているのは、ツライことです。

そして、「育毛サロンに行こう!」と決意をしても、たくさんの育毛サロンがあるので、どこに行ったらいいのか迷ってしまいます。

バイオテックは、しっかりした研修や認定試験に合格した、専門カウンセラーが相談にのってくれて、カウンセリングをしてくれるので、安心してお任せできます。

バイオテックには、無料カウンセリングもあるので、薄毛に悩んでいる人や、どこのサロンに行ったらいいのか迷っている人は、ぜひバイオテックを試してみることをおすすめします!

-男性向け, 育毛

Copyright© 綺麗になれる秘密 , 2018 AllRights Reserved.