ダイエット 健康 美容

ヒートスリム42℃とは?

投稿日:2017年12月29日 更新日:

ヒートスリム42℃は新しいサポーターです。気になるお腹に貼ると温かくなり、サウナに入っているような効果が得られます。すっきりした体型になりたい!そんな人にこそおすすめしたいアイテムなのです。

ヒートスリム42℃の特徴?

体の余計なお肉が気になるお腹などに貼る商品です。特許が取得されているのですが、それが美容に対して関心度の高い韓国なのです。体に張るだけで温めてくれるヒートスリム42℃は、くびれがあるスリムを目指したいという方にもおすすめです。

ヒートスリム42℃は実際に効き目はある?

特許をとっており韓国の商品であるということで気になる商品ですが、やはり一番大事なのは効き目があるのかどうかです。実際に使った人の口コミから確認してみましょう。

ヒートスリム42℃は効き目ありの意見

「年を取るにつれてくびれがなくなり、ストンとした体形になってきました。そこでヒートスリム42℃を使い始めました。ぽかぽか温かくなって汗もかいてきます。そのおかげか1ヵ月程でウエストがすっきりした気がします。

 

冷え性の私にはお腹が冷えないのも嬉しいポイントでした。これからも継続して使っていきたいです。」

 

「私はインターネットでヒートスリム42℃を知りました。美容大国で特許までとっているという売り文句に期待も高まります。気になる場所に貼るだけと言うてがるさも魅力でした。試してみたところ、また買いたいと思える商品でした。」

 

「もともと便秘だったのですがお腹が温まったからか、代謝が良くなったからか便秘が改善されたように感じます。ぽこっと張ったお腹がすっきりしてきました。肌にぴったりくっつくので、多少動いてもとれてしまうことはありませんでした。」

 

「お腹に使っている人が多いですが、私は気になっていた二の腕に貼ってみました。貼るとすぐに暖かくなるものではないようです。カイロと違い30分ほどかかりました。ですが、じんわり体が温まるので冷え性の人にもおすすめです。ちょうどいい温度で汗をかくこともできて、寒さ対策としても便利だと思います。」

 

「代謝が悪いせいで、頑張ってトレーニングしてもなかなか痩せませんでした。ですがヒートスリム42℃を使ってみると、体が温まって汗が驚くほど出てきました。ネットでも手軽にお腹を温められると書いてあったので、便秘や生理痛の改善にも使えそうですね。ヒートスリム42℃と運動を組み合わせて、ダイエットを頑張ります。」

ヒートスリム42℃は効き目なしの意見

「簡単にウエストがすっきりするならと思い購入を決めました。ですがあまり変化はありません。貼っていると温かくなるので、ある分は使ってみようかと思います。」

 

「貼り付けるだけで気になる部分を温めてくれます。痩せた区で購入したのですが、1箱分では変化が感じられませんでした。8枚分しか入っていないので、もっと続けなければ効果が出ないのでしょう。コスパ的に続けるか悩むところです。」

 

「ぷよぷよしたお腹だけでなく、冷え性にも良いと思い試してみました。しかし残念ながら、敏感肌の私には合わなかったようです。痒みが出てきたので、使い続けることはできませんでした。特に気になっていたお腹の痒みが強かったので残念です。」

ヒートスリム42℃の評価をおさらい

ヒートスリム42℃を実際に使った人の口コミから、貼るだけで使えるという手軽さや汗をかけるという点が好評のようです。ダイエットと言っても無理な運動をしたり、食べたい物を我慢しなくてもいいので気楽に始められるようです。ダイエットだけでなく、便秘や冷え性にも効果があるようですね。クーラーのきいている室内でお腹が冷えてしまわないように温めているという口コミもありました。

 

ですが、中には痒みを感じた人もいたので肌が弱い人は注意が必要です。ヒートスリム42℃は即効性のある商品ではありません。継続的に使うことによって体を温め、自分で食事などにも気を遣わなければならないのです。

ヒートスリム42℃はこんな商品

  • 体がポカポカする

パッチを貼ったところがポカポカするヒートスリム42℃ですが、これはカフェインやカプサイシンによる効果です。どちらも食品に含まれている成分なので、体に貼っても安心ですね。ソイミネラルによる遠赤外線の効果も期待できます。カイロと違い、長い時間はりっぱなしにしていても低温火傷になりません。

 

  • ツボにも効果あり

お腹を温めるのにおすすめのヒートスリム42℃ですが、へそ周りにはツボがたくさんあるということをご存知でしょうか?体を温めながらきれいや元気に効果が期待できるツボも刺激できるのです。

 

  • 貼る場所はお好みで

お腹に貼る人が多いですが、もちろんほかの場所にも使用できます。お肉が気になるにも腕やふともも、お尻など自分の気になる場所をケアできるのです。パッチもカットできるので、貼る場所に合わせて切ってみてください。

 

パッチは1mmという薄さなので、自宅にあるようなハサミで簡単に切れます。適度な大きさに切ってるかえるので、経済的ですね。

 

  • とるのも簡単

貼るだけで簡単に使えるというメリットがあるヒートスリム42℃ですが、使用後にとるもの簡単です。はがした後にべたべたしないので、お出かけの時にははがしたいという方にもおすすめです。

 

パッチでは蒸れて痒くなり、テープでかぶれることがあると思います。ですがヒートスリム42℃は医療用のパッチをしているので、そのようなリスクも低くなっているのです。肌に直接貼るものだからこそ、素材にも気を配っているのでしょう。

ヒートスリム42℃はどんな風に使えばいいの?

使い方と言っても、ヒートスリム42℃はパッチを貼るだけです。台紙もパッチを貼りやすいように作られています。台紙が三枚に分かれており、真ん中の台紙をはがしてから貼る場所を決めます。その後、両端の台紙をはがせば簡単に貼ることができるのです。

 

ヒートスリム42℃を貼ってから、だいたい30~60分でぽかぽかと温かくなってきます。

ヒートスリム42℃のカプサイシンって痛くないの?

カプサイシンはトウガラシに含まれている成分です。確かに量が多すぎると痛みや肌荒れの原因になります。しかし、ヒートスリム42℃には少しの量しか使用していませんから心配いりません。それでもしっかり温まるような作りになっているのです。

ヒートスリム42℃を貼る時間はどれくらい?

貼ってから温まるまで少し時間がかかるヒートスリム42℃は、パッチを貼ってから2~4時間で最も温度が高くなります。その後もしっかり保温してくれます。貼っている間に温度や使用感が合わないと感じたら、使用を中止してください。

 

貼る時間は1日8時間以内とされています。毎日貼るのではなく、1日おきに使用してください。

ヒートスリム42℃ですっきりぽかぽか

いかがでしょうか?ヒートスリム42℃を貼れば、簡単に体を温めることができるということがお分かりいただけたと思います。

 

体が冷たくなっていると代謝が落ちてしまうので、ダイエットのために運動を取り入れても思うような変化が現れません。そのような時にはヒートスリム42℃で体を温めて、基礎代謝を上げましょう。せっかく努力するのですから、いい結果が出るようにアイテムを取り入れる工夫も必要です。

 

お腹や二の腕、ふともも、お尻など体の気になる部分に貼ってみてください。簡単に毎日の生活にと入り入れられるものヒートスリム42℃の魅力です。冷え性や便秘、生理痛など女性に多い悩みにも効果が得られます。

 

ダイエットのお助けツールとしてヒートスリム42℃を取り入れ、すっきりボディを目指してくださいね。

-ダイエット, 健康, 美容

Copyright© 綺麗になれる秘密 , 2018 AllRights Reserved.