スキンケア 美容

敏感肌さん注目!美白化粧品サエルの口コミ

投稿日:2018年1月25日 更新日:

敏感肌だからこそ丁寧なスキンケアをしてお肌を育てていきたいけど、あれこれ使うと炎症や痒みが出たリとトラブルになりやすい肌質。

話題の新商品ともなれば冒険したい気持ちはあっても、やはり肌が心配で守りのケアばかりになりがち…。

その間にドンドン嫌な影が散らばっていくなんて想像しただけで怖くないですか?

特に、美白コスメは刺激が強いことで知られていますが、実は敏感肌の方へ向けた専用コスメ「サエル」があなたの救世主になるかもしれません!

シミ、そばかす、クスミの嫌な影で悩んでいるならぜひチェックしてみてくださいね。

使って良かった!サエルのクチコミ

いくらメーカーが敏感肌でも使えると発信していても、実際に使用してみるまでは分かりません。

良い口コミのご紹介

『出産後のデリケートな時期に』

妊娠して出産するまでは肌の調子が良く安定していた方だから、スキンケアは保湿できていれば良いと思って、化粧水かクリームだけなど適当な感じでシンプルケアを続けるつもりでした。

ところが、出産してから1カ月、2カ月と過ぎていくとシミとクスミが一気に出てきて、

ファンデーションの色が全く合わず、手持ちのコスメを駆使してもシミがカバーできないほどに濃く、広範囲に広がってしまいました。

出産後少し経ったら職場に復帰するつもりでいたのに、とても憂鬱な気持ちになってしまい、とりあえずメイクを買い直すか基礎化粧品を新調するかで結果的にサエルを選んだわけです。

美白セットの中で特に気に入ったのが化粧水とクリーム。

スーッと浸透してベタベタしないので、この後のクリームも肌に溶けるように馴染み快適な保湿がずっと続くから、途中で乾燥や物足りなさを感じることが全くなかったです。

エッセンスも良かったですが、子供がいるので化粧水とクリームだけでも十分。

クスミに関しては翌朝に少し軽減してるような気がするので、毎晩化粧水はたっぷり入れ込むように使ってます。

もしかしたら、デリケートな時期だから一時的な悩みかもしれないけど、それでも出産後に刺激なく使える美白コスメはあんまり知らなかったので助かりました。

 

『ヒリヒリしない美白ローション』

サエルのローションはテクスチャーがサラッとしてるからグイグイお肌に馴染む感じ。

今までは安い化粧水をたっぷり使っても潤ってる感じはなかったけど、これだと規定量で十分効果が出て強いクスミが和らぎます。

結構直ぐに透明感に気づいたので、敏感肌用と言っても速攻性があると思いますよ。

また、市販の美白コスメを何アイテムを使うと頬がヒリヒリしてくるのに対し、サエルはローション、エッセンス、クリームとケアしていっても全く違和感なく使えるのがとっても嬉しいです。

 

『夏の紫外線対策にピッタリ』

夏の肌は紫外線ダメージにやられてすでに敏感になってると思ったのでサエルを使ってみようと思いました。

ダメージは気になるけど、シミを増やすのだけは絶対嫌だから敏感肌用の美白コスメはなかなか頼もしいですね。

しかも、使用感がべたつかないからこの季節にはすごく合ってるな~って感じでしたよ。

湿気でベタベタにならないし、髪も肌に張り付かずメイクとの相性も良かったから刺激や不快感がなくてとことん優しい低刺激なスキンケアができました。

 

『保湿力まで高い』

サエルのホワイトニングを続けていたら確実に肌が白く、日焼けしなかった冬肌みたいな透明感が夏の間にキープできたのでかなり嬉しい。

しかも、美白で乾燥を感じないのも珍しく、ベタっとするわけでもないのに目元のちりめん皺まで気にならなくなったから、ローション、エッセンス、クリームの3ステップは欠かさずこれからも続けていきます。

効果があるとスキンケアがとことん楽しくなりますね。

 

『皮膚科いらずの肌に』

子供を産んでガラリと肌質が変化したため、スキンケアを引っ切り無しに変えていたら炎症やブツブツがブワーっと出てしまいスキンケアが原因で病院に何度かお世話になったことがあります。

でも、買ったコスメは雑誌やテレビ通販などで売られているしっかりした商品なはずでしたが、どれもこれも刺激が強かったということですかね…。

それが、サエルと出会ってからは全く肌の調子が崩れず昔のように安定しているので、久しぶりの感覚に自分でも毎日ビックリしてます。

 

『肌が潤う美白の化粧水』

水のようにバシャバシャだけど、肌が飲むように浸透して化粧水を使うのが楽しくなりました。

全く刺激を感じずに美白コスメを使えるなんて夢のようです。

シミもチラホラ出てきたし、ソバカスは出たリ消えたリする体質なのでこれがないと生きていけない肌。

他の美白と違うのは、とてもお肌がウルウルになれることですね。

このツヤ感が徐々に透明感を引き出してくれるので、時間が経ってもキレイに見える肌は最高です。

 

『春夏に攻める美白』

若い時はここまでではなかったけど、今は年中乾燥を感じるどうしようもない肌になってしまって、バリア機能とか保湿、シミなど色々気にはなるけどとりあえず保湿一番でスキンケアしてきました。

でも、紫外線が強くなる春先から夏にかけて、この間だけでも美白したくてサエルを使ってみたら乾燥しなかったからイケると直感。

エアコンがガンガン効かせてもパリパリせずにこの3点だけでしっとりしてるのはありがたいですね。

ただ、秋冬は物足りなくなるので春夏専用のサエルでこれからも時期になったら続けるつもりです。

 

『クスミがクリアに変わる』

友人の家にお呼ばれした際に、洗面所でとてもきれいなデザインの化粧品だったので目に留まりました。

丁度化粧品を切り替える際に思い切って購入したのですが、半年ほどで長年の悩みだったクスミが気にならなくなり、コントロールカラーを一切使わなくてもノーマルな下地とファンデだけで見られるようになってます。

年齢的なものだと諦めてましたが、最後の望みをかけてトライする価値はありました。

ただ、私には保湿力が弱めに感じたので秋冬はまた別のコスメにするかもしれません。

イマイチだった!サエルの悪いクチコミ

悪いクチコミについて見てみましょう。

『インナードライの状態?』

元々肌の状態が悪く、それでも美白だけでもと思って低刺激のサエルを使ってみたら、化粧水が浸透していかないような気がして初っ端から肌がべたつき、その後時間が経つと突っ張り感も出てきたので今のコンディションで使ったのが悪いのか、それとも化粧品自体が合わないのか分かりませんが効果どころかスキンケアがしっかりできず残念でした。

 

『美白力が弱め』

ドラッグストアよりもお値段高めだから効果に期待したけど、確かにしっとり感があって敏感肌ケアはできてる感じでも肝心の美白効果はこれと言ってパッとせず…。

低刺激なだけあって美白の有効成分が少ししか配合されてなかったりしないのかな?と思ってしまう使用感でした。

 

『頬だけ乾燥してしまう』

混合肌で主にフェイスラインが激しく乾燥するから、サエルなら私でも使える美白コスメだと信じてスキンケアしてみると、何やら頬骨のあたりが突っ張る突っ張る!激しい乾燥まではいかないけど、パリパリする違和感が出てくるからこの上に普段使っていたクリームなり乳液なり塗り重ねないと不十分かも。

また、部分的に痒みも出てきたので私の肌では保湿力が弱いと判断しました

サエルのクチコミまとめ

保湿力が高い、美白力を感じるなど効果を実感する一方で、乾燥や浸透の悪さを指摘するクチコミも見られました。

やはり、一人ひとりベースの肌が違えば合う合わないがでてきますね。

また、いくら敏感肌用だからと言ってもトラブルが出ている間は特に慎重に考えた方が良いかもしれません。

でないと、いつまで経ってもトラブルが回復せずせっかくの美白効果も発揮しないので、使うタイミングの見極めはとっても重要です。

まずはサエルトライアルキットで試してみよう

サエルの美白ラインには、肌バリア機能に着目した何層にもなる保湿成分が配合されています。細胞と細胞の間の細胞間脂質保湿やセラミド、角層保湿に浸透性保湿など弱った肌に優しくしっかり乾燥から肌を守られるように。

サエルは10日間のトライアルキットが税込み1480円でお試しできます。

薬用美白化粧水14ml

薬用美白美容液8ml

薬用美白クリーム9g

効果を直ぐ実感するのは難しいですが、自分の肌に合うかどうか見極めるには十分な期間使用できるので、まずはトライアルセットから始めてみてはいかがでしょう。

-スキンケア, 美容

Copyright© 綺麗になれる秘密 , 2018 AllRights Reserved.