スキンケア 美容

シンプルなのに納得!バランジングウォータージェルViTAKTをご紹介!

投稿日:

皆さんは、どのようなスキンケアをしていますか?ほとんどの女性は、朝と夜に、化粧水、乳液、美容液、クリーム、というようなスキンケアをしているようです。でも、毎日この4ステップを繰り返していくには、手間がかかりますよね。また、いくら丁寧にお手入れをしても、肌に触れるたびに、肌に負担がかかってしまいます。

そこでおすすめするのが、オールインワンジェルのバランジングウォータージェルです。今回は、このバランジングウォータージェルについて、詳しくご紹介していきますね!

バランジングウォータージェルViTAKTの特徴

雑誌「LEE」のBest Beauty Awardで、堂々の1位になったバランジングウォータージェルは、モニター満足度も92%という高い評価を得ています。「5秒で叶う、上質スキンケア」と公式サイトで謳われているように、手軽に使えて高い効果を感じることができる商品です。価格は、120mlで9,800円なので、やや高価ではありますが、とても人気のあるオールインワンジェルなのです。

 

どうしてバランジングウォータージェルがこんなに人気があるのかというと、バランジングウォータージェルは、美肌を追求するオールインワンジェルだからです。

バランジングウォータージェルは、「6つの無添加」なのでお肌に優しく、「天然由来成分91%配合」なので、敏感肌でも使えます。

また、保湿と浸透のバランスに重点を置いて、成分の配合にもこだわっています。

オールインワンジェルは、たった1本だけでお手入れができるので、肌への摩擦が減るというメリットもあります。

バランジングウォータージェルViTAKTの成分

ViTAKTは、バランジングウォータージェルに、厳選したプレミアム成分を配合しています。ここでは、美肌へと導くための主なプレミアム成分をご紹介していきますね。

 

・保湿・美肌効果のある北アルプス温泉水

バランジングウォータージェルには、北アルプス連峰の雪解け水が、地層に浸透して濾過されミネラルバランスの整った北アルプス温泉水が配合されています。北アルプス温泉水は、一般の水よりも浸透力が高いので、短い時間で角質層に潤いを届けることができます。

 

水が、温泉水として登録されるには、いくつか条件を充たさなければなりません。その条件の1つに、美肌成分であるメタケイ酸の含有量があります。

メタケイ酸は、温泉に含まれる天然の保湿成分で、肌の新陳代謝を促して艶のある肌にする成分です。また、肌のセラミドを整える働きもあります。

潤い肌用の化粧品やしっとり系の入浴剤などにもよく使われています。

 

北アルプス温泉水には、このメタケイ酸が、規定の量以上含まれているので、温泉と認定されています。なので、北アルプス温泉水には、肌の保湿・美肌効果があるということがわかりますね。

最近は、石鹸・化粧水・美容液・オイルなどにも使われています。

 

 

・幻のオイルと呼ばれているウチワサボテンオイル

ウチワサボテンオイルは、あまり知られていないのですが、幻のオイルと呼ばれているオイルなのです。ウチワサボテンオイルは、1年に1度だけ咲く花の種を乾燥させて、オイルを搾取するのですが、1リットルのオイルを採取するのになんと100万個ほどの種を必要とします。

 

ウチワサボテンオイルは、美容成分が高いという特徴もあります。健康な肌をキープするためのビタミンEの含有量は、アルガンアイルの1.6倍、オリーブオイルの3.2倍もあるのです。そして、保湿力の効果があるリノール酸は、アルガンオイルの1.8倍、オルーブオイルの8.3倍も含まれています。

 

ウチワサボテンは、モロッコの乾燥した場所で育つので、気温が高くて水分が少ない状態でも、水分を保つ力があります。そして、その水分を保つ力が、浸透をサポートして、肌の潤いをキープするのです。こんなにたくさんの天然ビタミンEを含むのは、うちわサボテンオイルだけです。

 

以上のことから、うちわサボテンオイルは、幻のオイルと言われているのです。

 

 

・保湿材として使われるサクラン

サクランは、スイゼンジノリから抽出される新規多糖類の1つになります。多糖類は、デンプンやヒアルロン酸などがよく知られていますが、サクランは自然界で最大の巨大分子で、純水で自分の重さの6000倍ほどの水を吸収する保水力があるようです。

 

スイゼンジノリは、日本固有の淡水性藍藻で、九州の限定された湧水で育つのですが、水質が悪くなり水量も少なくなってきているので、絶滅の危機にさらされています。

 

サクランは、吸水性が高いので、サクランの水溶液を肌に塗ると、細い分子が均等に広がり、網目状の薄い膜を作ります。そしてこの薄い膜が、乾燥などから肌を守ってくれるのです。サクランは、主にスキンケア商品の保湿剤として使われます。

バランジングウォータージェルViTAKTが人気の秘密

良い成分が配合されているスキンケア商品は、たくさん販売されています。しかし、どうしてViTAKTのバランジングウォータージェルは、こんなにも人気があるのでしょう?

ここでは、その秘密をご紹介していきますね!

 

バランジングウォーターの人気の秘密

・バランジングウォーターは、敏感肌の人も使えるので、肌質を問いません。

・オレンジのような柑橘系の香りで、さっぱりとした仕上がりになります。

・約2ヶ月持つので、コスパが良いです。

・肌のくすみや毛穴に効果があります。

・オールインワンジェルなので、肌への負担が減って、吹き出物ができにくくなります。

・オールインワンジェルなので、時短のスキンケアができます。

・天然由来成分や無添加処方なので、安心して使うことができます。

 

個人差はどうしてもあるのですが、たくさんの人がバランジングウォーターの効果や使いやすさを実感しているようです。

ただ、バランジングウォータージェルには、ニキビの炎症を抑制する成分は含まれていないのに、どうしてたくさんの人が、ニキビや吹き出物への効果を感じているのでしょう?

 

どうしてニキビに効果があるの?

ニキビができる原因は、主に毛穴に皮脂や汚れが詰まるからです。ホルモンバランスの乱れやお菓子の食べ過ぎなどの原因もありますが、ほとんどの場合は、汚れが原因です。

特に、乾燥肌の場合、肌を守ろうとして、皮脂がたくさん分泌されて、オイリー肌になりやすく、その結果ニキビができやすいようです。なので、一日中保湿をすることが大切です。

バランジングウォータージェルを使うと、保湿がしっかりできるので、肌が改善されて、ニキビができにくい肌になるので、ニキビに効果があるのです。

 

容器へのこだわり

バランジングウォータージェルは、容器にもこだわっています。

片手で使えるポンプ式になっているので、使いやすくて衛生的です。

シンプルなデザインにしてあるため、使用後は、インテリアとして利用できるし、他の用途としても利用することができます。

いかがでしたか?

バランジングウォータージェルは、シンプルなお手入れで、肌本来の美しさを取り戻すことができる商品だということが、おわかりいただけたのではないでしょうか?

オールインワンジェルなので、肌へのストレスが最小限に抑えられて、時短のスキンケアができるのも嬉しいですよね。また、オールインワンジェルなので、1本で全てのスキンケアができることにより、金銭的にも助かります。

特に、肌の乾燥に悩んでいる人や、スキンケアにかける時間がない人は、ぜひ一度バランジングウォータージェルを試してみてくださいね!

-スキンケア, 美容

Copyright© 綺麗になれる秘密 , 2018 AllRights Reserved.